火曜日の夜はピアノ練習

小学生の時にピアノを習っていたのですが、あまり、ピアノの練習をするのが好きではありませんでした。
ピアノの先生は毎日、少なくても30分は練習しなさいといつも言っていました。
しかし、私はバイエルが終了するまでは、ピアノレッスンの一日前にほんの10分練習するだけでした。

 

ピアノのレッスンが水曜日だったので、毎週、あわてて、火曜日の夜にピアノの練習をしていたのです。
家族が隣で楽しそうに、テレビを見ているのに、自分だけ、ピアノの練習をするのが本当に嫌でした。
しかし、ピアノの先生はとても怖い先生だったので、練習しないでいくわけにはいかなかったのです。

 

練習をしなかった子供のピアノの教本を先生が、雪が降る外に投げたのを目撃したこともありますし、上手にピアノが弾けない子供の手のひらをたたいていたのも見た事があります。
そんな恐怖を目にしていながら、全然練習をしなかった私も今になると、すごいなあと思います。
私はとりあえず、レッスン前日の10分の練習で怒られた事はありません。

 

意外と、自分はピアノの才能があったのではないかと今、思います。
練習すればもっと上手だったかもしれません。

小学生のころ、私は近所のピアノ教室に通っていました。とくにピアノが上手にひけるわけでもなく、あまり練習しない子でした。そんな時ピアノの先生から、近所で合同ピアノ発表会をひらくので出てみない?というお誘いをうけました。小さなピアノ教室だったので、今まで発表会などはなくどんなものなのかもよくわからないまま「出たい」と返事し半年後にある本番に向け曲を選んでもらいました。今まで弾いたことがない長い曲、先生との連弾曲と2曲の練習が始まり、ピアノ嫌いだった私は一変しました。先生との連弾がとても楽しく、ピアノってこんなに楽しいんだ。と子供ながらに感じるようになり、毎週のレッスンが楽しみになっていました。ピア...
ピアノ発表会が今でも印象に残っていますの続きはこちら
幼稚園から音楽教室に通っていた息子。音楽教室のレッスンは年少の頃は歌が中心でお遊戯の延長のようなものでしたが、年長になる頃には鍵盤を触ったり、楽譜を読んだり徐々に本格的なレッスン化していきました。そして小学校にあがる頃、息子は私に言いました。「今の音楽教室をやめてピアノを習いたい」私自身ピアノを習った経験がなく、全く無知な状態で大丈夫かな、と不安もありましたが、元々音楽教室も子供の希望で習っていたこともあり、ピアノ教室への移動も了承することにしました。近所に個人でピアノ教室を開いているおうちが多く、通う教室もすぐに決まりました。しかし、ここで問題が。今までは音楽教室だったので、家にある電子ピア...
悩みに悩んで購入した初めてのピアノを忘れないの続きはこちら
義妹に、ピアノを教えて欲しいと言われたときのことです。私は大人になって全く弾いていませんでしたが、小さい頃はピアノをならっており高校入学まで続けていました。楽譜も読めるし大丈夫だろうと思って「いいよー」と返事をしました。ところが義妹の家でピアノを弾こうとすると、全くひけませんでした。楽譜は読めるのですが、特に利き手ではない左手が全く動かず、結局まともに教えることができませんでした…。とても簡単なはずの曲、たとえば「うみ」等なのですが、それさえ弾くことができませんでした。義妹には申し訳なかったです。ピアノを習うことにしたみたいです。でもそれを機に、私もまたピアノを習いたいなぁと思いました。全然弾...
いくら練習してもどうしても弾けなかったピアノの続きはこちら
私とピアノの出会いは小学2年生の時のことでした。当時近所にピアノ教室があり、遊びに外へ出かけると窓ガラスの外から中でピアノを弾いている子や先生を見ながら『私もやりたいなぁ』と思っていました。思い出せば幼稚園の頃から音楽が好きでよく歌っていました。通っていた幼稚園にはオルガン教室と絵の教室があり、絵よりもオルガンが弾きたくて仕方がなかった私は親に『オルガンやりたいのになんで私は絵の教室なの』と怒って言ったこともありました。幼稚園の頃からの思いがさらに募り、親にどうしても習いたいと何度もお願いをし、私も通うことができました。とてもうれしくて勉強よりもピアノ、寝るよりピアノ、という生活を中学校まで続...
私と共に人生を歩んだピアノ!一緒に過ごした時間の続きはこちら
私が小さい頃の子供の習い事といえば今のように企業が主催しているお教室のようなものより個人のお宅に通う形の方が主流でした。そんな時代の女の子の習い事ベストスリーと言えばピアノと習字と珠算です。私も姉が通っていた個人のピアノ教室に小学校入学と同時に通わされました。当時、私は全くピアノに興味がなかったのですが、私の主張など通るはずもなくほぼ強制に近い状態でした。そんな感じで始めたピアノですから練習にも身が入らず、ほとんど練習しないままレッスンに行くこともままあり本当にできの悪い生徒でした。でも先生は同じところでも気長に何度でも教えてくれるとてもおおらかな方でピアノはあまり好きではありませんでしたが、...
子供の習い事ベストスリーはやっぱりあれだったの続きはこちら

このページの先頭へ戻る